nakagawa

記事一覧(20)

熱み

 こんばんは。学校、お仕事、家事、育児、介護など皆様お疲れ様です! 一昨日辺りから暑くないですか!?暑いですよね!(決めつけ)。エエト。七川有子、もう半袖で歩き回っています。私だけ暑がりなのかと周りを見渡すとやはり半袖女子や半袖男子もチラホラと見掛けまして、そりゃ暑いもんな、と頷きました。いやー、まだ4月。いえ、でももう5月間近です。毎年GW頃に半袖を着ていますイメージもありまして、そうです!もうGWまであと一週間を切りました。皆様の連休のご予定はお決まりでいらっしゃいますでしょうか。世間はGWなのに自分は仕事という方はこのGWはどうするん、どうするん的な空気に「ううーん」と思われたり、もしくは「GWに稼いだるでー!」と元気になられる方もいらっしゃるかもしれません。そう言います私、七川有子も恐らくは写真漬けのGWとなりそうです。GW明けには仕事としての写真を撮らせて頂くことになりまして、先週のこのブログでハローワークに行くのだと書いていましたが、こちらは延期となりました。 暑い。暑い。とにかく暑い。いやー、こうなったら夏は屋根のある場所で写真を撮る時間を増やそうかと思いましたり。食べ物や飲み物を撮るですとか、水族館、見晴らしのいいビル、窓の大きな飲食店、展望台などから写真を撮ることもできるなと、今思いつくだけを書いとりますが。写真愛好家の皆様はどのように夏はお過ごしなのか気になりつつ、一応女性であります自分はお手洗い的な問題もありまして山や滝を撮りたいと思ってもなかなか難しい場合が多いです。いやー、あとは車問題でして、一応免許は持っているのですが運転できない私にとりまして行き難い場所も多いのは多いです。ううーん。自分が写真を撮ることの意味などを考えたりもしますが、そりゃ少し置いておきまして、だって心が動いたものをカメラで撮りたいんだものという第一の理由も大切にしたいと思いました。今の時点では写真を仕事にしたいと思っていまして、その第一の理由ができるだけ多くの方に自分の写真を見て頂きたいということだったのですが、最近、これを写真にしたいんだああああああ!という心の叫びが何より大切で大事なことだと思うようになってきました。自分の心が動き、それを写真にしたいと思った時の心の叫び、つまりは思いがなければ多くの方に受け入れて頂けないようにも思い始めまして。思いを込めた写真が撮りたい、それが今、写真に対して一番思うことです。 それでは、皆様にとりまして明日以降(も)良き日となりますようにと願っています。自分にとりましても。こりゃ私も人間ですからダメダメな日もありますし、グダリグダリする日もあります。駄目な自分もグダーという自分も写真や短歌などに変換して皆様にお届けできたら思っています。勿論、ここは頑張らねばとかここは気合いだ!乗り切るんだ!という時もあります。いつもの暮らしの中での経験や体験や感情も何かの形にしてお届けしたいと思っています。日常の何気ない小さな思いにどなたかが共感して下さったり「あ、そう言えば」と思って下さったならば幸いです。不器用で口下手な自分ですが楽しいことも好きですので、時には駄洒落なども。それでは自分や自分の撮った写真などに関わって下さる全ての方に御礼を申し上げたいような気持で今日のこのブログは終わります。皆様、ありがとうございます!

逆境にくじけるなと今、自分に言い聞かせて~(パクリすみません)

 こんにちは!学校、お仕事、家事、育児、介護など皆様お疲れ様です!月曜日。週の始まりです。皆様、一週間頑張って下さい。私も頑張ろうと思います。本日は真面目な話ですので多少堅苦しいかと思います。今日は週明けでもあり仕事で疲れたからちょっとホッとしたいのにな、という方には申し訳ないようにも思いますが、40歳前後の方やその親御様世代の方には是非お読み頂けたらと思っています。 先日からネットのハローワーク的なサイトで仕事を探し始めました。写真に関係する仕事に就きたいと思っています。しかし、年齢的なことや経験的なことで難しいのが現実ではありますが。私は今年3月まで大阪国際メディア図書館写真表現大学の学生でした。4月からも学生を続けるか働くかの選択肢の中で、やはりそろそろ今のままで良いのかなと写真関係の仕事をしながら写真のことなど学べたら良いと思っています。体調面のことなどもありまして今は仕事より休息の時期だよと言われそうでもありますが、41歳。4月から写真学校の学生とも名乗れず「無職」の括りとなってしまいました。思えば二年前に入院をしまして、入院中から京都のハローワークに通っていました。就職活動的な服やバッグや靴も買い、日雇いアルバイトをしながら面接に通っていました。その時はまだ七川有子としての活動をしていませんでしたので受付、事務、販売などの仕事を探していまして。結局は体調面の不安を抱えていましたのでコンビニでバイトをしながら作家を目指そうと小説を書いていましたが、以前から好きだった写真に段々のめり込んでいきまして今に至ります。写真家先生との出会いが大きくありまして多くのことを教わり、今もお世話になりながらご縁というものを考えさせられます。心より一つ一つの出会いを大切にと思います。二十歳を過ぎればもう新たな友達はできないものだと思っていた時期もありましたが、飛び込んだり飛び込んでくれたりの関係は大人になろうが何かのきかっけでできるものだと思いました。SNSに批判的な方もいらっしゃるかもしれませんが、私の場合はSNSも大きく人間関係を支えてくれていると思っています。ある出会いがあればSNSで更に仲を深めることもでき、SNSをきっかけに会いに行ったりすることもできます。皆様、本当にいつもありがとうございます!2年前に就職活動をしていた頃よりやや横幅は増えましたが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします! 春から新生活を始められた方もこの時期、ちょっとしんどいのではないでしょうか。私の初就職は病院の給料関係や社会保険関係を扱う事務職でした。就職したての頃は毎日が緊張の連続と覚えることだらけで、時々、コピー機の前やトイレで泣いていました。社会人なのだから先輩方の前で泣くなどいかん!と思いつつ、辛くて辛くて涙がでることもありまして。それでも病院長先生や上司や先輩方のおかげで何とか仕事に慣れてきた頃に、諸事情で退職。今から15年くらい前は不況のあおりで就職難と言われる時代でしたので、大学を出た人も更に専門学校に入るような時代でした。私は会社を退職後に地元に戻ったのですが、闘病生活の始まりでして通院や入院の連続でしたが、仕事の為のスクールに入学したりバイトなどは細々としましたり。いつか日本は不況から脱すると信じ、自分の病も治ると信じ、簿記の資格の勉強もしました。大学卒業から数年後、関西の友人に再会した時には就職活動の苦労や転職の苦労など言葉多く語らずともお互いを分かり合うようだったのを思い出します。当時は不況で人件費削減の為に苦労しやっと就職しても一人が抱える仕事量が膨大となり、友人達も苦労したようです。この辺りは同世代の方ならば頷かれる話でしょうし、語れば長くなりそうですがいつか小説で発表できたら良いなと思っています。 よし!近々ハローワークに行ってきます。 それでは、皆様にとりまして明日以降も良き日となりますように。自分にとりましても。私に関わって下さる方、私の撮った写真などに関わって下さる方、私の撮った写真などにいいねやフォローをして下さる方、皆様ありがとうございます!心よりありがたいと思っています。コツコツと頑張ってゆきますのでこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。

春来たりぬ

 こんにちは!学校、お仕事、家事、育児、介護など皆様お疲れ様です! 本日、4月2日月曜日。今日から新生活スタートという方もいらっしゃることだと思います。ご入学、ご進級、ご就職などおめでとうございます。学校やお仕事の都合で引越しなどもされた方は新しい土地でワクワクとしていらっしゃっることでしょう。いわゆるホームシックになることも、新しい土地で不安になられることもおありかと思いますが、「住めば都」と言いますように新たな土地もいつかその方の大切な土地となることかと思います。引越しマスター七川有子はそっとあなたを応援しています!え。七川有子の応援は要らん。て。ハイ。すみません(笑) 本日、私はとあるお店の開店と同時に滑り込んで500円玉でお釣りのくるモーニングのトーストをぱくつきつつ朝が始まりました。ん。若い方にモーニングと言えば「おっさんやん!」と笑われるのでしょうか!?モーニングて何、という良い子の皆様はお父様、お母様などにお聞き下さいね。ちょちょいとご説明させて頂きますと、いわゆるトーストとコーヒーとミニサラダなどで「お!」というお値段の朝時間限定セットです。いやー、これがまだまだダイエット中の七川有子ですが、昨日の昼にファミレスの家族四人で取り分けて食べそうなドでかいサラダを一人でがっつきまして、ドでかいサラダを運んでくる店員さんが少々「このサラダを一人で!?一人で食べるんかーい!」という表情をしていらっしゃったのを忘れることできません。それでも。四人前くらいありそうなサラダはちゃっかりしっかりお腹に収めまして、サラダのみで800円程度のお会計を済ませて涼しい顔でファミレスの扉を出てきました。ふー。800円もあればファミレスでパスタとスープとパンくらい注文できるのに。ふー。 そうしまして、現在、京都市内の少し北。賀茂川沿いに来ています。桜のピークは過ぎた感が否めないのですが、春らしい緑や花に午後からぶらり賀茂川沿いを歩く予定にしています。しかし、気になるのが空を見ても鳥。川を見ても鳥。あ。今日は荷物を軽くするつもりで35ミリ単焦点レンズと50ミリマクロレンズを持ってきていまして、しかし、鳥を撮るならばズームは必要だったなと。時々、あのレンズを持ってきておけば!という事態に陥ります。そのような時に「こりゃ反省しなきゃな。よし、次回こそは!」と大人な態度を取れたらいいのですが、「いえいえ、今日は35ミリにこだわりたいんです」と澄ました表情で焦りを誤魔化す七川有子のこの感じ。いやー、いけません。ふふふふふふふふ。そもそもですが、私はまだまだこれを撮る!というテーマが定まっていませんでして、その日の思いついた場所で「あ!これが撮りたい!」となります。故に現在の自分には標準ズームレンズが向いているなと思うのです。が!今日も標準ズームレンズを入手できていないSONYのカメラでえっさ~!ほいさ~!と賀茂川にやって来ています。ふー。しかし、天気の良い日の出町柳付近の賀茂川は気持ちの良い穏やかな風に包まれて「ふあー、ここで寝っ転がって昼寝したら気持ちいいだろなー」という和やかな光景が広がっています。少し北へ歩かねば。以前は名刺などをお渡ししましてお子様や親子連れ様を撮らせて頂いていたこともありましたが、その際に「ネットなどでアップさせて頂くかもしれません」とお伝えし快くご了解頂けましても、私のカメラ技術の未熟具合や編集の遅さなどの都合で結局アップできず、「え。自分の写真がアップされると思って待っていたけれど、ううーん」的なややこしい事態を招いていたかもしれず、申し訳ないような気もちから、結局、今は人物写真を撮らせて頂く機会が少なくなりました。最近では撮影不可でないお寺や神社や庭園などによく撮りに行っていまして建物や植物などを中心に、その他、鯉や鳩や飼い主不明の野良猫(?)、はたまた食べ物などを撮ったりしています。そう考えますとテーマが定まらないという悩みですが、開き直ればまだ自分は本格的に撮り始めて二年目に入ろうとする時期にいまして、今はまだ幅広く撮っていればいずれ自分はこれが撮りたい、自分にはこれが向いている、世間はこれを必要としているだろうか、などの答えが見つかるかもしれません。 あああああ~、今日も~、七川有子は~カメラを抱えてあちらこちらへ~、ゆく~♪(注)懐メロ風にお読み下さい。 て!て言われても。ですよね。ですよね。ええと。ハイ。すみません。 そうこうしていましたら、もうじき4月4日に七川有子としての活動が二年目に入ります。皆様、どうぞこれからも宜しくお願い致します!  それでは、皆様にとりまして明日以降も良き日となりますように!私に関わって下さる方や私の撮った写真などに関わって下さる方や私の撮った写真などにいいねやフォローをして下さる方にいつも感謝をしています。皆様、心よりありがとうございます!